【一人暮らし】テレビの無い生活を2年して感じたメリット・デメリット

当ページのリンクには広告が含まれています。

テレビの無い生活をして2年がたちました。

実験的に手放してみたのですが

じゃすこ

テレビを持っていなくても大丈夫だ!

と、強気に思う時もあれば

じゃすこ

やっぱり買い直そうかな・・・

と、後悔することも。

正直、半々くらいです。

なので今回はテレビを手放してみて感じたメリット・デメリットをまとめました。

こんな人にオススメの記事です
  • 一人暮らしでテレビを手放そうか迷っている
  • テレビの無い生活のメリット・デメリットを知りたい
  • 自分がテレビの無い生活に向いているかわからない
目次

【一人暮らし】テレビの無い生活をして感じたメリット3つ

  1. NHKの受信料がかからない
  2. 部屋が広くなった
  3. 時間ができるようになった
じゃすこ

大きく分けるとこんな感じです
順番に説明していきますね♪

NHKの受信料がかからない

言わずもがなといった感じですがNHKの受信料を支払わなくてもよくなりました!

もしNHKの集金の人が来たとしても「テレビ持ってないので」とドヤ顔で言えます。

じゃすこ

ちなみにNHKを解約してから一度も来たことがありません

受信料ってけっこう高いんですよね。

スクロールできます
契約種別支払方法2か月払額6か月前払額12か月前払額
衛生契約口座振替・クレジットカード等継続払

(継続払込等)
4,340円

(4,440円)
12,430円

(12,715円)
24,185円

(24,740円)
地上契約口座振替・クレジットカード等継続払

(継続払込等)
2,450円

(2,550円)
7,015円

(7,300円)
13,650円

(14,205円)
                                                           ※2022年現在 税込価格

(NHK「受信料の窓口」より引用)

この表から何がわかるのかというと、「地上契約」と比べて「衛生契約」の値段が高いということ!

一人暮らしの人は一軒家ではなく、マンションに住んでいる方が多いのではないでしょうか?私もその一人です。

そして最近のマンションは、ほとんどが衛星放送を受信できるようになっているらしいです。しかも勝手に(笑)

BSもCSも(なんならNHKの番組も)見ていないのに、テレビを持っていれば自動的に衛生契約の値段で支払わないといけません。

じゃすこ

私も月2,000円以上、受信料を払っていました

でもテレビを手放してからは受信料を払わなくてよくなったので、この分のお金が浮くようになりました♪

代わりにサブスクとして使っているAmazon prime Videoと無料の動画配信サービスTVerにお世話になっています。

スマホのワンセグやチューナー付きのパソコンなど、NHK放送の受信可能な機器がある場合は、テレビが無くても契約対象になります。

部屋が広くなった

「部屋が広くなった」というのは一番のメリットだった気がします。

テレビ自体は22インチの小さいサイズだったんですが、DVDレコーダーやテレビ台が大きくて、これら一式が無くなっただけでかなり部屋がスッキリしました。

じゃすこ

テレビ裏の配線やリモコン類も無くなったよ♪

時間ができるようになった

ダラダラとテレビを見ることがなくなったので自然と時間ができました。

良くないことだと思いながらも、家に帰ってきたらとりあえずテレビを付けるというのが習慣になっていまして・・・

休日の日なんて最悪でした。

昼前に起きる→テレビ見る→ダラダラする→気づいたらサザエさんやってる

じゃすこ

・・・休み終わってる

(テレビのせいじゃないよ。自分が悪いんだよ。)

物理的にテレビを撤去することでダラダラする時間が減りました。

【一人暮らし】テレビの無い生活をして感じたデメリット3つ

  1. 情報が偏る
  2. どうしても見られない番組がある
  3. 災害時すぐに情報が得られない
じゃすこ

デメリットも順番に説明していきますね

情報が偏る

家にいるときはとりあえずテレビがついている状態だったので、ニュースが垂れ流し状態になっていました。

だからこそ自分の興味の無い難しそうなニュースもなんとなく知っているということがあったんですが、テレビを手放してからは自分から情報を取りにいかないとわからないことが多いです。

朝のニュースもYouTubeでダイジェスト版を見たりしているのですが、昨日のニュースが流れていたりして、リアルタイムの情報ではありません。今のところYahoo!ニュースが主な情報源になっています。

娯楽番組に関しても同じです。

私はバラエティ番組が大好きで「ロンドンハーツ」や「ゴッドタン」なんかをTVerで見ているんですが、ドラマや音楽番組はあまり見ていないんですよね。友達と話していても会話についていけず浦島太郎状態。

じゃすこ

「Dynamite」って曲が流行ってるって言われて「え?SMAP?」ってなった・・・(古っ!)

テレビを手放してから自分が興味のある情報しか見なくなってしまいました。

どうしても見られない番組がある

どれだけTVerやVODで番組が配信されても、やっぱり地上波でしかやっていない番組もあります。

特に困ったのが「2020年東京オリンピック」、「2022年北京オリンピック」。

オリンピックの公式サイトでライブ配信もあったのですが、実況が英語しか無かったりして、本当に分かりにくかったです。

じゃすこ

「ゴン攻め」とか「ビッタビタ」とか見られなかったよ

こんな感じで生中継の番組はテレビじゃないと見られない場合が多いです。

オリンピックの時期はさすがにテレビを手放したことを後悔して、もう一度買い直そうか本気で悩んでいました。(家電量販店のテレビ売り場まで見に行った人)

自分が好きな番組が地上波でしか放映されないのは正直ツライなーと思っています。

災害時すぐに情報が得られない

地震や大雨の災害情報はスマホでも見ることができますが、やっぱり映像で見ないと伝わってこないことが多いです。

逃げ遅れるという心配もありますし、自分が住んでいる地域が大丈夫でも、被害に遭った地域の状況も気になりますよね。

じゃすこ

緊急時はネットニュースよりテレビの方がいいかも

災害時こそ情報が大切になってくるので、もしスマホの充電が無くなっていたら本当に路頭に迷いそうです。

【テレビが無い生活】向き・不向き

ここまでテレビの無い生活のメリット・デメリットをまとめてみました。

迷っている人

メリット・デメリットはわかったけど、自分がテレビの無い生活に向いているのかわからないな・・・

こればっかりは経験しないと分からないことも多いですが、あとはどれだけデメリットを受け入れられるかだと思います。

私の場合はデメリットよりもメリットの方が大きかったので、テレビの無い生活を続けている状況です。でもこれも状況によって変わるかもしれません。

広い部屋に引っ越したり、誰かと一緒に住むようなことがあるならテレビを置いてもいいかなと思うこともあります。

じゃすこ

まずは自分が見たい番組が地上波でしかやっていないのかチェックしてみよう!

テレビが無い生活に向いている人
  • 趣味や仕事で忙しい人
  • 静かに暮らしたい人
  • 最新の情報が得られなくても気にならない人
テレビが無い生活に向いていない人
  • 見たい番組が地上波でしかやってない人
  • 推しの芸能人がいる人
  • 動画を大画面でキレイに見たい人

テレビを手放す方法

ここまで読んで「よし!もうテレビは手放そう!」と決心された方かもいらっしゃるかもしれません。

でもちょっと待ってください!

テレビは家電リサイクル法の対象商品になっているので、普通の大型ゴミとして処分できないんです!

迷っている人

え!何ソレ!普通に捨てられないの!?

家電リサイクル法とは
  • 使用済み家電の部品などをリサイクルして、ゴミの減量や資源の有効活用をする法律
  • 一般家庭ではテレビの他にエアコン、冷蔵庫、洗濯機が対象となる

このように普通に処分できないので、できるだけ簡単に手放す方法をまとめてみました。

テレビを手放す方法5つ
  1. テレビを買った電器屋さんに引き取ってもらう
  2. 自治体に問い合わせる
  3. メルカリなどのフリマアプリを使って売る
  4. 出張買取業者に引き取ってもらう
じゃすこ

私はお金も手間もかけたくなかったので出張買取業者に引き取ってもらいました

安くてもいいから売れたらいいなーと思っていたら、テレビが4,000円、ブルーレイが6,000円くらいで売れました!

思っていたより高く買い取ってもらえてラッキー♪

このときに受け取った古物台帳の記録(売買契約書)はNHKを解約するときにコピーが必要となったので保管しておくことをオススメします!

NHKの受信料を解約する方法

テレビを手放したらすぐに受信料を解約しました。

NHKに連絡をすると、すぐに解約の書類が送られてくるので、必要事項を明記して送り返します。

NHK解約時の連絡先

NHKふれあいセンター(営業) 
フリーダイヤル:0120-151515
ナビダイヤル:0570-077-077

テレビを売ったときの「古物台帳記録」や「売買契約書」があればコピーをとって一緒に送ります。

私の場合は2か月に1回の引き落としだったのですが、払い過ぎていた分は払い戻されました。

じゃすこ

「なかなか解約させてくれない」という話も聞きますが、スムーズに解約できましたよ。

まとめ

テレビを手放して2年たったので、実際に感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

じゃすこ

テレビを手放そうか悩まれている方がいらっしゃれば参考にしてみてください

テレビの無い生活メリット
  1. NHKの受信料がかからない
  2. 部屋が広くなった
  3. 時間ができるようになった
テレビの無い生活デメリット
  1. 情報が偏る
  2. どうしても見られない番組がある
  3. 災害時すぐに情報が得られない

今のところはテレビが無くても楽しく暮らせています。

ただ、2024年の大河ドラマが吉高由里子ちゃんに決まったと聞いてから、またテレビを買いなおそうか悩んできました。

吉高由里子ちゃん好きなんですよね~。しかも紫式部!絶対おもしろそうですよね。

まだ少し先なので、よく考えてテレビを買いなおすか検討しようと思います!

目次